Pocket

黒い車の洗車ディティールウォッシュ関西

おはようございます!

洗車キズを極力抑えた洗車法で人気のお店、姫路市から神戸市で活動中の出張洗車・天然ワックス施工専門店 ディティールウォッシュ関西です!

 

さて、今回は黒い車の洗車時の裏技など、一番手入れの難しい黒い車の洗車を考えていきたいと思います。

 

黒い車は、〇〇が目立つ

ディティールウォッシュ関西

黒い車で目立つ汚れ、ダメージはなんでしょうか?

黒い車の場合、土台が黒いので白いものが付くと目立ちますよね!

 

白いダメージと言えば、、、キズ(溝が光に反射し人の目に見えます)、イオンデポジット(白い輪っか状のシミが見えます)が黒い車の場合に目立つダメージですが、今回は、キズ、洗車キズに着目し黒い車の洗車時におすすめな裏技、キズを入れない洗車の方法を紹介します。

 

どんなカラーでもキズは入る

黒だから洗車キズが入る、シルバーだから洗車キズが入らないっていう訳ではありません。

どんなカラーでも洗車キズは同じように入るのですが、目立つか?目立たないかの違いです。

ディティールウォッシュ関西

ベースにメタリックが入った淡色カラーでもしっかりと洗車キズが確認出来ますね^^

 

塗装に洗車キズが入りやすい、入りにくいは塗装の柔らかさで決まります。

国産車の場合には塗装が柔らかいものが多く洗車キズが入りやすい傾向に、ベンツなど欧州車の塗装は硬いものが多く洗車キズは元から入りにくいです。

 

塗装の特徴をまとめた記事はこちら↓

 

黒い車の場合、洗車キズが気になりますよね^^;

どうすれば洗車キズを防げるのか?どうすれば洗車キズのつかない洗車ができるのか?濃色車に乗っていると気になることだと思います。

 

それでは黒い車の洗車におすすめな洗車の裏技をみていきましょう!

 

 

裏技の前に洗車キズが多くつく原因は?

結果から言えば、洗車キズは汚れのない綺麗な塗装面を洗車スポンジやムートン、クロスで普通の力で洗うと洗車キズは付きにくいです。※コーティングを施工し滑りの良い塗装面に仕上げていればよりキズを抑えれます。

 

ってことは、洗車時に洗車キズがつく原因は、スポンジ、クロス等で擦る時に何かが起こっていると考えられます。

 

■クロスなど道具が硬い

これも原因の一つ。硬いクロスなどで擦ると攻撃性が強く洗車キズがつきます。

■力加減

どんなに硬い塗装でも強すぎる力では、洗車キズがつきます。

汚れが残っている

汚れがあれば、スポンジ、クロス等で引きずる可能性がありますので洗車キズがつきます。

 

大きく考えると上記の3つが洗車キズの原因と考えられるのですが、その中でも注目したいのが、3つめの汚れ残りです。

 

色々な塗装、車を洗ってきて分かったことは、洗車時のキズの多くは、汚れを引きずることで洗車キズがついていることが多いってことです。

 

ディティールウォッシュ関西

一般的な洗車では、最初に大まかな汚れを流すために流水、シャワーリングするかと思います。

 

一見、ある程度の汚れは落ちているので、次の工程、スポンジやクロスで洗っていけばいいかな?と思いますが

 

ディティールウォッシュ関西

実際には塗装には、まだ小さな砂埃等が引っ付いている状態なのです。

高圧洗浄機を使っても同じで、流水で流した後のボディを指やクロスで優しく拭いてみると小さな固形物や汚れが付きます。

 

落としきれていない汚れは何かと言えば

排気ガスなどの油分汚れに引っ付いた、砂埃や排気ガスなどの汚れです。

 

洗い流せたと思っていた汚れが塗装上に残っており、流水後の工程、スポンジやクロスで引きずってしまい多くのキズを洗車工程の早い段階で入れてしまっているのです。

 

ここのポイント、汚れをしっかりと落とせれば、質の高い、洗車キズのつきにくい洗車が可能となります。

裏技:洗車キズをつかないようにする洗車方法

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

最初は、シャワーでしっかりと大まかな汚れを落とします。

この時、ミラー付け根や各パーツの隙間などもしっかりとシャワーを掛けて汚れを流しておきましょう。

 

ディティールウォッシュ関西

このような細かな場所にも砂埃は入り込んでいますのでしっかりと流しましょう。

 

このままでは、ボディにまだ油汚れと一緒になった小さな砂埃が付いている状態なので、次の工程へ

 

ディティールウォッシュ関西

マイクロファイバークロスにたっぷりの水を含ませたものを、ボディにおき優しく動かします。

 

ディティールウォッシュ関西

ボンネットの場合、中央から手前にクロスを引くようにします。

この時、数回同じ動作をしてクロスに汚れが多く引っ付いていればクロスを洗浄して作業をスタートしましょう。

 

ディティールウォッシュ関西

タップリの水を含ませてクロスと塗装の接地面は、水の膜が張るようにすることで、キズを抑えれます。水が少ない場合、汚れを引きずってしまうので水はしっかりと含ませましょう。

 

ディティールウォッシュ関西

側面も同じく

 

ディティールウォッシュ関西

マイクロファイバーの自重で洗うように上から下へ滑らします。

※タイヤ周辺の時は、タイヤにクロスが付かないようにしましょう。

 

ディティールウォッシュ関西

ボディ下部、汚れの多い箇所は、写真のように優しく添えるような形で汚れを落としていきます。

 

ディティールウォッシュ関西

上記の工程をすることで、油汚れに引っ付いていた砂埃が取れた状態になっていますので、もう一度、流水で話した汚れを流し、裏技の完了です☆

 

このあといつも通りのシャンプー洗車やクロス洗車を行うことで、汚れを引きずらない洗車が出来るので、自然と洗車キズのつきにくい洗車が出来ます。

 

トヨタ202、ホンダの柔らかい塗装でも洗車キズを抑えれる結果を得ておりますので、効果あるの?と思う工程ですが結果は良好です☆

 

洗車キズは、汚れの状態で大きく左右される

ディティールウォッシュ

ディティールウォッシュ

写真のように砂埃の付着が多い場合、どうしてもシャワーだけでは汚れが落ち切らず、次の工程で汚れを引きずってしまい洗車キズが増加してしまう可能性が高くなります。

 

ディティールウォッシュ関西

汚れの少ないボディの洗車は、砂埃なども引きずることが少ない可能性が高いので、結果、洗車キズは少なくすむことが多いです。

 

ガラスコーティングでキズが防げる・・・ガラスコーティング被膜の硬さでキズを入らないようにするのではなく、コーティングにより汚れの落ちが良い、汚れを溜め込まないようなボディで、洗車時に砂埃を引きずるリスクが減る➔結果、キズを防げると言えますね^^;

 

少しややこしいですが^^;

 

砂埃に注意する

ディティールウォッシュ関西

砂埃を引きずってしまうと、洗車キズに直結しますので、砂埃に注意するのが良いでしょう。

例えば、洗車中のスポンジ、クロスも汚れが多いと思えば

 

ディティールウォッシュ関西

バケツを数個用意し、スポンジやクロスを濯ぐためのバケツを作っておくと良いです。

それかワンパネル洗い➔流水でスポンジ、クロスを濯ぐのも良いでしょう!

 

 

まとめ

■汚れのないボディを通常の力・方法で洗えばそんなに洗車キズは入らない。

■洗車キズは、砂埃を引きずってしまうことで入る可能性が高くなる。

■いかにスポンジやクロスで本洗いする前に、汚れを落とせているかが重要。

 

砂埃が多いなと思ったら、砂埃を優しく落とす上記、工程の作業をちゃちゃっと行ってやるだけで、洗車キズは大きく減らせます。

 

ちょっとした作業、こんな作業で?と思うかもしれまえんが、結果は〇です^^

是非、洗車キズをつけたくない場合には実践してみて下さい!

 

 

 

 

 

LINEで簡単!問い合わせ

姫路を中心に神戸から赤穂までのエリアで主に活動中です。

お気軽にご相談下さい。

 

例)洗車料金は?アルファードならいくら?ワックスは?など

 

メールフォーム・電話より簡単でも構いませんので、ご相談下さい。

早急にお見積り致します。

 

 

ライン公式アカウントスタート!

 

http://nav.cx/pk2ZtPG

このURLをタップまたはクリックすると、公式ディテールウォッシュ関西を友だち追加できます。

ラインよりご予約・ご相談可能です!お気軽にお問合せください^^

 

ディティールウォッシュ関西

 

 

 

QRコードはこちら↑

友だち大募集中です!ぜひ友だち追加をおねがいします^^

■LINE予約OK!

■キズの除去や汚れが落とせるか?などラインから写真を送って頂ければ簡単見積り可能です!

 

■ご予約・お問合せ方法について■

電話又は、予約フォームよりご予約をお願いいたします。

⇩タップすると電話可能です。

電話:090-5906-0664

受付時間:9:00~18:00

作業中等で出れない場合がございますが、着信がれば折り返しご連絡いたします。

 

⇩メールは下記をクリックすればメールフォームに移動します。

メール:お問い合わせ・ご予約フォーム

24時間受付中

Pocket