Pocket

カーワックスとは・目的は?

ディティールウォッシュ関西

雨染み(水分シミ)抑制効果 天然ワックス>ガラスコーティング 艶 天然ワックス>ガラスコーティング 防汚性 天然ワックス>ガラスコーティング 紫外線抑止効果 天然ワックス>ガラスコーティング 耐久性 天然ワックス<ガラスコーティング 施工性 天然ワックス<ガラスコーティング

カーワックスは、塗装の保護・艶出しを行うコーティングの一種です。

 

目的は、塗装保護(コーティングの保護・手助け)と艶出し、防汚性のアップと言えます。

今、コーティングと言えば、硬化するタイプ(ガラスコーティングやセラミックコーティング)が主流ですが、ワックスの目的もガラスコーティングなどと同じです。

 

塗装やボディの素材を保護・艶向上・・・ボディの劣化を遅らせるための一つのコーティングアイテムです。

 

 

万能ワックス(マイティ3)の詳細や購入は下記、ショップよりご確認頂けます^^

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

 

カーワックスの効果

ディティールウォッシュ関西

弊社が、ワックスを推奨する理由は、大きな特徴としては3つ。

防汚性・艶・キズ隠滅力 です。

 

 

防汚性

ディティールウォッシュ関西

汚れにくさ、汚れの固着し難さです。ガラスコーティング、ガラス系コーティング、ポリマーなど様々なコーティングがありますが、汚れにくさ、汚れの固着し難さ、特に厄介な汚れである雨染み(イオンデポジット)の発生も抑えることが出来るのがワックスです。

 

ディティールウォッシュ関西

ガラスコーティングは、キラキラした輝きが目立つコーティングですが、ワックスは、ワックス独自の濡れたような艶が魅力です。質の高いワックスの場合、施工直後から塗装の色艶の変化を実感出来る満足度の高いコーティングです。

 

キズ隠滅力

ディティールウォッシュ関西

どんなに丁寧に維持しても、どんなに丁寧に磨きキズ一つない状態にしても洗車・維持をしていけば必ず洗車キズがきになりますが、ワックスは、艶の向上により洗車キズが目立ちにくく感じる、キズを隠滅する効果により美しく魅せる、いい意味で誤魔化せるのも魅力です。

 

カーワックスの商品によっても、艶の向上具合・防汚性・耐久性・キズ隠滅力も変わって来ますが、弊社がワックスを使いたい、使うべきと思う、実際に多くのお客様の車に施工して実感出来る特徴は、上記の3つとなります。

 

 

弊社、取扱商品:マイティ3は、テクニックも必要なく短時間で簡単にキズ隠滅、艶出し、保護層を作ることが出来る万能ワックスでコーティング施工後のメンテナンスにもオススメなワックスです。

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

 

カーワックスは古い?過去の物?

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

 

今、新車時のコーティング、コーティング専門店で提案・勧められるものは、コーティング被膜が硬化する上記、写真のような耐久性が特徴であるガラスコーティング(セラミックコーティング)と呼ばれるコーティングが皆さんも一番、耳にする主流になっているコーティングだと言えます。

 

ワックス=昔の物との認識、イメージをするオーナー様も多いのが実際の所です^^;

 

昔はワックス=当たり前のアイテムでしたが、ワックスより耐久性の良いもの➔ポリマー、ポリマーコーティングより良い物、耐久性もあるもの➔ガラスコーティングのようにコーティング剤の進歩もありワックスは、古い、塗装保護には向いていないとの認識が広がったと思います。

 

ワックスは本当に古い?過去のものでしょうか?

 

ワックスVSガラスコーティング

 

耐久性=ワックス<ガラスコーティング

施工性=ワックス<ガラスコーティング

防汚性=ワックス>ガラスコーティング

再施工性=ワックス>ガラスコーティング

艶・・・施工金額・・・メンテナンス性、、、とどちらにもメリットとデメリットがあります^^;

 

ただし、言えることは、ワックスのデメリット(耐久性のなさなど)を理解すれば、愛車を確実に綺麗に維持出来るコーティングはワックスだと言うことです。

 

 

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

 

ガラスコーティングの登場で、確かに耐久性(綺麗に維持出来るか?は話は別^^;)や施工性の良さ、イメージの良さなどワックスに比べ、お客様の得られるメリットも増えたと言えます。

 

ただし、耐久性がワックスより優れている=愛車を綺麗に維持出来るとは必ずしも繋がりません。

 

その答えが、ショッピングセンターの駐車場の車を見れば分かりますし、ネット検索でも、最新・オススメなガラスコーティングを施工しているはずのオーナー様が、綺麗に維持出来ず解決策を探していることからガラスコーティング=完璧なコーティングとは言えない、答えではないでしょうか?

 

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

 

「水洗いで綺麗に維持出来ます・・・そんなことはありません^^;」

「酸化しない・・・美観の美しさが維持できるかは別問題^^;」

「ガラス被膜がキズを防ぐ・・・キズは付きますし、1μない被膜の厚さでキズは、、、^^;」

「超耐久・・・耐久性はあっても綺麗に維持出来る保証はありません^^;」

 

今、主流で最新のコーティングだから、愛車を確実に綺麗に維持出来るとは言えません。

どんなコーティングでも、絶対に汚れないことはあり得ませんし、施工後の維持方法(洗車などのメンテナンス)が綺麗に維持出来るか?のポイントとなります。

 

車の美観維持・塗装保護を考えてコーティングを施工する時は、コーティングのメリット・デメリットを理解して、自分の洗車スタイル(洗車回数など)、保管環境、維持したい綺麗さなどを考慮した上で、コーティングを選ぶことが大事です!!!

 

ワックスは、新しいコーティング剤の宣伝に悪者に?

車、その他の物でも常に新しいものが登場し、新しい物の良さが宣伝されるのが一般的ですよね。

ワックスも同じです。

 

耐久性のある新しいコーティング剤の登場によりワックスは、過小評価されるもの、コーティングに変わってしまったと言えます。

 

ワックス=酸化する、、、施工に時間が掛かる、、、耐久性がない、、、等、デメリットと新たなコーティングの優位性を示すために悪い特徴ばかりオーナー様に宣伝され、いつしかワックス=車の美観維持・塗装保護には向いていないものとされてしまったとカーケア業界の流れを見ていて思います。

 

本当にワックスは、塗装保護・美観維持に向いていないのでしょうか?その辺を考えて行きましょう!

 

 

ガラスコーティングにワックスは駄目?

ディティールウォッシュ関西

ポリマーやガラスコーティング(セラミックコーティング)の登場により、コーティング施工車にワックスはNGということが、広まりお客様に認識されたと言えます。

 

ディティールウォッシュ関西

確かに、コーティングの説明書にワックスがけ等は不要と書いていますよね^^;

 

コーティング施工車にワックス掛けが不用、NGと言われるのか考えましょう。

 

コーティング層がなくなる

ディティールウォッシュ関西

コーティング(ポリマー、ガラスコーティング、セラミックコーティング、ワックスでも)層が塗装上に出来る、作ることで塗装保護が可能になるのがコーティングです。

 

ワックスによりコンパウンド(研磨剤)が入っているものや強めの溶剤(汚れ落としのための石油系溶剤)が入っているワックスは、コーティング層を削る・傷める恐れがあるので、コーティング施工車にワックスはNGということが理解出来ます。

 

それは弊社も賛成・同意見です。

 

新しいコーティングを売り込みたいから?

ディティールウォッシュ関西

ワックス➔ポリマー➔ガラス・セラミックコーティングとコーティング剤の進歩の都度、施工金額がどんどん高くなっています。

 

ディーラーコーティングも昔は、コンパクトカーで4万、4万以下で施工出来ていたのが、今では、6万、それ以上のコーティングもあります。

 

利益性・作業性も良い、新しい物を売り込みたいがために、〇〇はNGと謳われているのでは?と私の私見ではありますが思います^^;

 

コーティングは、何を求めるものか?

 

貴方は、コーティングに何を求めますか?

 

A:〇〇のコーティング層がボディに欲しい!

B:綺麗に維持出来る、数年後も綺麗に維持出来るコーティングが欲しい!

 

私ならば、Bです^^

綺麗に維持出来る、数年後も綺麗さを保てるならば、100均のコーティングでも施工しますし、コーティングなしで施工できるのであればコーティングなんて要らないです。

 

コーティング選びって不思議なんです^^

恐らく、全てのお客様は、最初は、「車を綺麗に維持したい、楽に維持したい!」そんな希望・要望がありコーティングを調べる、検討するかと思いますが、いつからかコーティング剤ばかり調べるようになるんですよね(笑)

 

・ガラスコーティングが良いかな?ポリマーか?

・有名コーティングが良いか?雑誌にも載っているな!

・フェラーリにも施工してる!等々^^;

 

そうなるのは自然の流れなんです。

 

ネット検索で、地域・コーティングで調べるとどうでしょうか?

 

・最新のコーティング、最高級の輝き、超耐久、超撥水、多層コーティング、劣化しない!

・最先端の設備・施工環境がどう、年間実績が〇〇〇〇台!高級車を施工!

 

等々、私自身が見ても「おぉ~!」と思ってしまうほど、魅力的な言葉が並び、多くのホームページは、最初の仕上がりの良さをPRしているものは、多いけど、実際に初期施工から1年、2年、3年と実際に綺麗に維持出来ているか?施工後の変化を全面に売りにしているホームページは少ないのです。

 

愛車の美観維持・塗装保護で重要なのは、コーティング剤(コーティング剤も重要ではある^^;)ではなく結果、綺麗に維持出来るものは何か?数年後綺麗に維持出来るものは何かです。

 

弊社では、数年後の美しい姿を目指すために、ワックスを上手く利用することを提案しております。

 

私見

年間施工実績、〇〇〇〇台!と施工実績をPRしているお店もあります^^

弊社と比べると多すぎて、ただただ羨ましいのですが、いつも思うことがあります。

 

コーティング施工は、一度施工すれば5年綺麗に維持出来ることが保証されるものではなく、手入れが必要です。

知識・施工経験があるオーナー様なら自身でプロ程度のメンテナンスを行い、長期間綺麗に維持することも可能ですが、屋外保管の場合、洗車が月1、2回のオーナー様の場合、必ず定期的にメンテナンスが必要になります。

 

毎年、凄い数を施工する➔仮に少なめに30%の方がメンテナンスに来店すると考えてみても年々、メンテナンス管理の車両で溢れる、メンテナンス専門店を作れるくらいになるだろうと弊社の流れで見ていると思うのですが、実際にはそうならない。

 

そう考えると、、、大半のオーナー様は、綺麗に維持出来ているとは言えず、いつからか適当な維持、どうでもいいかな、まぁ施工から2年目、3年目だしな、、、と美観が損なわれた状態になっているんだろうなと。

 

ディーラーコーティングも同じですよね^^;

顧客情報がある、、、タイヤ、バッテリー、車検のダイレクトメールは送るのに、コーティングの再施工の案内ってしないですよね?

 

膨大な顧客情報があるので、私であれば、新車時のコーティング保証が切れるオーナー様に、ダイレクトメールで再施工を勧める案内を出し営業します。

 

でもディーラーは行わない。。。

 

新車時のコーティングは、洗って塗り込む、数時間の作業で誰でも出来る➔再施工となると、作業場所も要る・技術もいる・時間も掛かる・利益が出ない、、、だからほったらかしなのです。

 

コーティングに自信があるから新車時に勧めているのでなく、新車(綺麗な時)しか施工出来ない、新車時だから利益を取れるから行っているサービスだと思いませんか???

 

今は、5年で車を入れ替える方よりもっと乗る方が多いと言えます。

そんな中、コーティングの保証が切れるタイミングで案内をしないなんてもったいないですよね^^;

 

整備に自信があるから、ディーラー整備の良さを伝え、案内を行っていますよね?

新車のコーティングも自信がある、良い物と言えるから売っているはずですよね?でも、再施工は提案しない、、、何か感じませんか?^^

 

ディーラー(メーカー)コーティングの疑問・不信はこちらの記事にまとめております^^

賢く車を買うヒントにして頂ければ幸いです。

 

ガラスコーティングの上にワックスは?

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

 

ガラスコーティングの上にワックスは、良いのか?大丈夫とのご相談は多いです^^;

 

このようなご相談が多い=ガラスコーティング単体では、何かしら綺麗に維持出来ない、美観が保てていない証拠と判断出来ますよね^^;

 

ガラスコーティングの上にワックスは、条件さえ守れば全く問題ございません。

 

現に、コーティング施工車にバンバン、ワックスを施工しておりますし、結果、良い状態を保てるようになったオーナー様ばかりです。

 

条件

コンパウンドのあるなし・・・コンパウンドコーティングにダメージを与えないものであること。

溶剤の強さ成分・・・強い溶剤でコーティング層にダメージを与えないものであること。

施工性・・・拭き取りが困難(強く擦る必要がある)、ワックスカスが残るような美観を損ねにくいものであること。

 

弊社、オーナー様も求めることは、綺麗に愛車を仕上げる・保つことだと思います。

 

愛車を綺麗に維持出来るのであれば、

・ガラスコーティングのみ

・コーティング未施工

・ポリマー

・ポリマー+ワックス

・ガラスコーティング+ワックス

どれでも良くないでしょうか?^^

 

ガラスコーティングの上にワックスもワックスのデメリットとワックスの成分(研磨剤・強い溶剤)に注意さえすれば使える、もっと言えば、使ってほしい、使うべきアイテム、それがワックスです☆

 

 

おすすめなカーワックス

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ワックスと言っても色々なものが数多くあります^^

弊社でも、市販品からネットくらいでしか買えないもの、金額も数百円から数万、数十万のものから色々と試しておりますが、基本的には実用性(扱いやすさ・値段・耐久性・防汚性・艶向上性など)を重視して採用・提案しております。

 

贅沢・防汚性・耐久性・艶感を求めるなら

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

 

施工の満足度・贅沢感・艶・耐久性を求めるならば、おすすめは天然ワックス・高級ワックスと言われるワックスです。

 

高級ワックス=天然ワックスで、塗装に影響のある溶剤が一切含まれておらず天然素材をメインに作られたワックスです。

 

艶・保護性能の効果に重要な、カルナバロウの含有率が、カー用品店のもに比べ圧倒的に多く配合された贅沢なワックスです。

 

カルナバロウとは?

ディティールウォッシュ関西

ワックスでよく耳にする、カルナバ、カルナバ蝋は、ブラジルに自生栽培されているカルナバヤシから取れる蝋です。

 

取れる部位により品質が違い、上部の葉が高品質で、根っこに行くほど質が悪くなります。

 

カーワックスだけでなく化粧品や医薬品にも使われており植物性だからこそ多用途に使えるものだと確認出来ます^^

缶に入っているワックスは、石油系の臭いがしますよね?

プラスチック容器だと石油系ワックスの成分でケースが傷むので缶に入っていることが多く、そういったワックスは、石油が人体に良くなように塗装にも悪影響を及ぼします。

※溶剤の強さはワックスによります。

 

ワックスはフロントガラスに油膜になる???

よくワックス否定派の発言で、油膜になるということが言われますが、私自身、天然ワックスを使ってから油膜がきになったことはございません^^

 

カルバナ蝋は、融点が非常に高く、約70℃前後にならないと解けません。

そしてタップリの天然ワックスをのせる訳ではなく数μの天然ワックス層なので、溶け出すような量もないと言えます。

 

天然ワックスのデメリット

ディティールウォッシュ関西

天然ワックスは、保護・艶出し成分のみで作られている=汚れを落とすような缶のワックスのような、水垢を落とす働きはありません。

 

・水垢のある塗装

・雨染みのある塗装

・何かしら汚れ、ダメージのある塗装

 

に、高級な天然ワックス、ザイモールを施工しても綺麗にする力はなく、綺麗にする土台を作る必要があります^^;

 

汚れも落とし、塗装荒れ改善、艶向上も求めるならば、弊社、万能ワックス:マイティ3がオススメ!

 

マイティ3の詳細は下記、URLよりご確認頂けます^^

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

 

汚れ落ち+扱いやすさ+汚れ落とし+キズ隠滅力を求めるなら

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

屋外保管で荒れた塗装面も短時間で、ここまでの艶感+保護層も作れる。

 

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

マフラーエンドのクリーニング、艶出し、保護にも使える。

 

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ホイールクリーニングにもOK、ワックスと同時にコーティング。

 

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

ヘッドライトのクスミ改善とコーティングに。

 

ディティールウォッシュ関西

ちょっとしたキズの改善・隠滅・コーティング層作りに。

 

ディティールウォッシュ関西

ディティールウォッシュ関西

透明感のあるガラスに。

綺麗に拭き上げる、仕上げるのが難しい車のガラスのクリーニング+コーティング効果を、誰でも簡単に。

 

ボディ、塗装面だけでなくホイールからメッキパーツ、ガラスなど幅広く使えるのが最大の特徴であるのが、万能ワックスです。

 

マイティ3(万能ワックス)のデメリット

万能ワックスのデメリットは、天然ワックスに比べ耐久性が劣る点です。

ボディ施工、屋外で、2カ月ほどが効果を最大限発揮出来る限界値です。

 

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

 

最強ワックス(マイティ3)の理由

ディティールウォッシュ関西

最強ワックスの理由、それは扱いやすさです^^

 

防汚性・艶感・色々な場所にも、一つのワックスで対応出来る、、、確かにその点も最強を言いたい理由でもありますが、何より扱いやすさという点をPRしたいです。

 

良いカーケア用品でも使いにくい、オーナー様自身で扱えない、失敗が恐い、屋外での洗車環境でも安心し失敗もない・・・このようなワックスでなければなりません。

 

その理由は、全ての作業、初回施工から洗車、定期的なメンテナンスまでを全て行うことは出来ません^^;

あっ、お金が掛かっても問題ない場合には全てお任せ下さい(笑)

 

やはり日常の洗車、手入れはオーナー様に委ねられます。

良いワックスであっても、誰でも扱えないワックスでは駄目なんですよね。

 

誰でも扱える。

失敗もない。

安全である。

仕上がりよし。

安い。

 

その条件をクリア出来るのが、万能ワックスです☆

 

ディティールウォッシュ関西

天然ワックスの魅力とは違う、魅力・効果がある万能・特殊ワックスです。

 

サンプルも無料ですので、一度、触ってみて下さい^^

遊べる、楽しいワックスにしております^^

 

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

 

まとめ

カーワックスは、最新の、主流のガラスコーティング(セラミックコーティング)と同じコーティングの一つです。

 

常に新しいものが登場し、古いものは残されていく。

これはどんなものにでも言えるものでありワックスは、カーケア商品の中では、良い物ではありますが新しさがなく知名度が低くなってしまった優良なコーティングと言えます。

 

車を綺麗に維持する・・・結果が良ければ何でもコーティングなんていいですよね?^^

 

施工側もお客様も、コーティング剤ばかりに目を向けすぎで、本来の目的である「車を綺麗に保つ」ことからコーティング剤を施工するだけになってしまっていると言えます。

 

ワックスは、デメリットを理解すれば防汚性も高くガラスコーティングにも施工できる、施工を推奨したいアイテムです。

 

今、愛車にコーティングを施工しているけど、

・綺麗に維持出来ない

・シミなどダメージがある

・洗車がしにくい、汚れ落ちが悪い

・艶が無い

など、何かしら車の美観維持でお悩みがあれば、是非、ワックスを一度、検討してみて下さい。

 

必ず良い結果を得られると言えます。

 

長々とお付き合い頂きまして誠にありがとうございました^^

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

無料お悩み相談はこちら☆

愛車の美観維持のお悩みをお聞かせください^^

 

お悩みをお伺いしお悩みの解決するための仕上げのご提案いたします^^

「ディーラーコーティング、〇〇コーティングを施工したけど、〇〇に悩んでいる」

「雨染み、水垢、洗車キズに悩んでいる」

「内窓が綺麗に拭けない」

「どうやって洗車すれば良いのかわからない」

など、愛車の美装・美観維持についてご相談下さい^^

 

 

お問合せ

 

洗車用品販売:DW関西ショップ

ショップURL:https://dwkansai.shop/

 

■ご予約・お問合せ方法について■

電話又は、予約フォームよりご予約をお願いいたします。

⇩タップすると電話可能です。

電話:090-5906-0664

受付時間:9:00~18:00

作業中等で出れない場合がございますが、着信がれば折り返しご連絡いたします。

 

⇩メールは下記をクリックすればメールフォームに移動します。

メール:お問い合わせ・ご予約フォーム

24時間受付中

Pocket